top of page
東京かまた不動産のロゴマーク

[オンラインお部屋探し]IT重説って何?


お部屋をお探しの皆さん、IT重説って聞いたことありますか?

最近ではオンラインで重要事項説明を行うことができるようになりつつあります!


「重要事項説明」に関しては以前お話した以下の記事をぜひご覧ください!

何を言われるの?重要事項説明とは!


ここでは、オンラインで行う重要事項説明、「IT重説」についてお話します!

 

IT重説

IT重説について

改めてIT重説とは、インターネットを用いた通話サービスなどで、賃貸借契約の重要事項説明を行う事を言います!


元々賃貸借契約書に関しては郵送等で送って記入捺印を遠方で行うことは問題なかったのですが、重要事項説明に関しては宅地建物取引士の資格を持つ者が、直接対面で行わなければならないとされていました。

ですが、2017年に法整備がなされ、遠隔でもインターネットを用いるIT重説が可能となりました。


どんな物件でもIT重説できる?

しかしながら実は、全ての物件でIT重説が可能というわけではありません。

オーナー側がIT重説を許可している、IT重説可の物件であることが条件の一つになります。

また、IT重説が可能な物件でも、対応する不動産会社にIT重説を行う環境が整備されていないと、行うことができません。


IT重説のメリット

メリットはやはり、不動産会社に出向くこと無く、自宅や出先等どこに居ても受けることが可能です!

移動時間がなくなるのでスケジュール調整がしやすいですし、時間や労力と言った負担をへらすことができます!


自宅でIT重説を受けている場合、環境的には安心して聞くことになるため、説明に集中することもできます。

また、IT重説の録音・録画ができるので、記録を残すことができます。それにより、後から言った言わないのトラブルを回避することができるようになります!


IT重説のデメリット

しかしながら、デメリットも存在します。

まずは通話アプリなどのインストールが必要である点です。普段使われていないアプリを指定された場合、そのアプリの導入から始めなければなりません。

通話中も、通信環境が悪いと途切れたりして、スムーズな進行ができなくなってしまいます。

また、自宅で安心して聞くことになるため、説明を集中できるとは言いましたが、逆にリラックスしすぎて、話を聞き逃したまま流してしまったりすることには注意が必要です!

 

まとめ

以上、「IT重説」についてお話してきました。いかがだったでしょうか?

オンライン通話でも、不明点などをそのままにしたりしないよう注意が必要ですが、やはり自宅で受けられるというのは楽で便利ですよね!


東京かまた不動産でも、IT重説が可能な物件であれば実施可能です!

また、オンライン接客やオンライン内見などにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください!

[オンラインお部屋探し]最近増えてるオンライン内見、注意すべきことは!




東京かまた不動産では上京、女性の新生活、初めての一人暮らしのお部屋探しを全力サポートしています!

ただお部屋を押し付けるだけでなく、予算や状況などをヒアリングしてオススメのエリアからご提案することができます。また、LINE等を利用したオンライン接客も可能です!


確実なお部屋探しで新生活を安心してスタートしたい方、「東京かまた不動産」に一度ご相談ください!


​東かま通信とは?

​上京、女性の新生活、初めての一人暮らしといった方向けにお部屋探しを応援する「東京かまた不動産」が運営するブログです。
​特有の不安や悩みに応える情報を発信していきます。

bottom of page