top of page
東京かまた不動産のロゴマーク

【入居審査シリーズ③】必要な書類は?


入居審査シリーズ③ 必要な書類は?


ここでは入居審査にどういった書類が必要なのかをお話していきます!


【入居審査シリーズ】

③必要な書類は?

 

記入したり用意したりする書類

入居申込書

入居したい部屋が決まった時にはまず入居申込書を記入します。

これは不動産会社や物件によって多少異なりますが。主に以下のような内容が必要となります。

  • 入居者の住所、電話番号、生年月日、性別

  • 勤務先の組織名、住所、連絡先

  • 入居者の年収、勤続年数


連帯保証人が必要な場合は、その情報も必要です。

  • 連帯保証人の氏名、住所、電話番号

  • 連帯保証人の勤務先名称、住所、連絡先、業種

  • 連帯保証人の年収、勤続年数、借主との関係


その他の書類

不動産会社によって、申込書だけで審査を行う所もあれば、審査時に他の書類の提出を求められる場合もあります。

そういった場合は指示がありますので、準備しましょう!

  • 住民票 - 発行から3か月以内の原本

  • 所得証明書 - 源泉徴収票のコピーなど

  • 本人確認書類 - 運転免許証やパスポートなど

  • 連帯保証人の印鑑証明書 - 発行から3ヶ月以内の原本

  • 連帯保証人の承諾書

 

以上、入居審査に必要な書類についてお話しました。いかがだったでしょうか?

審査に必要なものは貸主によって異なることを知っておきましょう!


良ければ他の【入居審査シリーズ】も確認して、入居審査についての理解を深めましょう!

【入居審査シリーズ】

③書類が必要?


東京かまた不動産では上京、女性の新生活、初めての一人暮らしのお部屋探しを全力サポートしています!

ただお部屋を押し付けるだけでなく、予算や状況などをヒアリングしてオススメのエリアからご提案することができます。また、LINE等を利用したオンライン接客も可能です!


確実なお部屋探しで新生活を安心してスタートしたい方、「東京かまた不動産」に一度ご相談ください!






Comments


Commenting has been turned off.

​東かま通信とは?

​上京、女性の新生活、初めての一人暮らしといった方向けにお部屋探しを応援する「東京かまた不動産」が運営するブログです。
​特有の不安や悩みに応える情報を発信していきます。

bottom of page