top of page
東京かまた不動産のロゴマーク

【入居審査シリーズ⑤】入居審査が通らない主な理由


入居審査シリーズ⑤ 入居審査が通らない主な理由


せっかくお部屋を決めて入居申し込みをしたのに、入居審査が通らないこともあります!

入居審査が通らない理由はどういったものがあるのかについてお話します!


【入居審査シリーズ】

⑤入居審査が通らない主な理由

 

入居審査が通らない理由とは?

支払い能力の問題

賃貸物件を借りる際、やはり貸主は毎月家賃をしっかり支払ってくれるかを重要視します。そのため、借りる物件の家賃に対して基準より高い収入があるかを審査します。

基準に満たない収入ですと、審査が通りにくいことになります。

また、収入は高くとも、勤続年数が短かったりすると通りにくくなる可能性があります。



連帯保証人の拒否

通常であれば保証会社を利用するのが最近では一般的ですが、もし連帯保証人を利用している場合、入居審査で連帯保証人に直接連絡をとり、意思の確認を行います。そこで保証の協力を断られてしまうと、審査に通らない可能性が非常に高いです。


人柄や態度が悪い

お部屋を借りる方の対応態度が悪かったり、非常識な行動をしてしまっている場合も、審査に通りにくくなります。

トラブルを発生させたり、設備を破損させてしまう可能性があるのではないかと見えてしまうためです。

 

以上、入居審査が通らない主な理由についてご紹介しました!いかがでしたでしょうか?

通らないケースを把握しておき、お部屋探し・入居審査に活かしましょう!


良ければ他の【入居審査シリーズ】も確認して、入居審査についての理解を深めましょう!

【入居審査シリーズ】

⑤入居審査が通らない主な理由


東京かまた不動産では上京、女性の新生活、初めての一人暮らしのお部屋探しを全力サポートしています!

お部屋を押し付けるだけでなく、予算や状況などをヒアリングしてオススメのエリアからご提案することができます。また、LINE等を利用したオンライン接客も可能です!


確実なお部屋探しで新生活を安心してスタートしたい方、「東京かまた不動産」に一度ご相談ください!



Komentáře


Komentáře byly vypnuty.

​東かま通信とは?

​上京、女性の新生活、初めての一人暮らしといった方向けにお部屋探しを応援する「東京かまた不動産」が運営するブログです。
​特有の不安や悩みに応える情報を発信していきます。

bottom of page